【初心者向け】読まれやすいブログの書き方6つのコツ【結論:読者満足度が全て】

 

悩める女の子
ブログを始めたいんだけど書き方が分からない・・・
ブログの書き方を教えて!

 

こんな悩みを解決します

 

  • この記事を書いた人

ようせい(@yousei_bg

 

ブログを始めたいor始めたばかりで何を書いたらいいのか、どう書き進めたらいいのかわからないあなたに「初心者が意識するべきブログの書き方の基本」をご紹介します。

誰でも簡単に実践できることをまとめたので最後までじっくり読み進めてみてください◎

 

この記事の内容
  • 初心者が意識するべきブログの書き方
  • 読まれやすいブログの書き方6選

 

よう・せい
早速始めていきましょう!

 

何よりも大切なのは読者目線

 

一番大切で意識するべきことは「読者目線」でブログを書くことです。

特化ブログ・雑記ブログなど色んなパターンのブログがありますが、読者が欲しい情報は「検索で調べた内容」です。

 

ブログを書く側としてはついついプライベートな私情を入れがちですが、読者はあまり求めていません

 

読者が何を求めているかを理解した上で書くブログこそが本当の読者目線なのでこれを意識して書くだけでもブログの質は変わります◎

情報が多すぎてついつい惑わされがちですが、これを基本としてブログを書いてみてください。

 

よう
最初は難しいですが、読者目線を意識して書くと書きやすくなります!

 

読まれやすいブログの書き方6つのコツ

 

ここからは細かい、ブログの書き方の基本をご紹介していきます。

 

結論、読まれやすいブログの書き方6つのコツは以下の6つです。

 

読まれやすいブログの書き方6選

  1. 簡潔にまとめる
  2. ペルソナを設定する
  3. 記事構成はブログを書く前に決める
  4. リード文は最後に書き直す
  5. 記事のボリュームを調べる
  6. タイトルはキーワードを入れる

 

以上の6つが初心者が抑えるべきポイントです◎

 

せい
それでは1つずつ見ていきます

 

簡潔にまとめる

情報を伝えすぎるあまり詰め込んで書くと、一番伝えたいことが何なのかがわからなくなります

 

わかりやすく、簡潔にまとめることが最も重要です

 

伝えたい情報がたくさんある場合は箇条書きやボックスを使い、見やすくすると◎

見やすいブログの書き方は以下でご紹介していますので参考にしてみてください。

>>見やすいブログを作る方法12選【書き方の具体例あり】

 

よう
見た目がスッキリだけで読みやすさが全然違います!

 

ペルソナを設定する

ブログを書くにあたって「誰に向けた記事なのか・誰に読んでほしいのか」をきちんと設定する必要があります。

これがいわゆる「ペルソナ設定」というもので、ここが設定できていないとブログの方向性が定まりません。

 

ペルソナを設定し、『読者を想定』することで見やすいブログになります◎

 

▼ペルソナの設定方法はこちらに詳しくまとめてあります

>>ペルソナ設定を作成する8つの項目とコツ

 

記事構成はブログを書く前に決める

初心者にありがちなミスとして、書きながら記事構成をしてしまいがちですが、それでは非効率&記事内容がブレます

 

事前に構成をしておくことで記事を書くときは肉付けするだけで済みます◎

 

執筆時間の短縮にもなり、ブレない記事になります。

 

読者の答えを分かった上で、記事を書くことが大切です。

 

せい
構成を考えてから書き始めるので、1~2時間ぐらいで1記事仕上げることが出来ます◎

 

リード文は最後に書き直す

リード文は第一印象。読み進めるかどうか決めるリード文は読者にとって最も重要な文章です。

始めに書くリード文も、内容と合っているか・誤字脱字はないかなど最終的に書き直すことをおすすめします。

 

内容が良くても、リード文が悪いと最後まで読んでもらえません。

 

読者の入り口のリード文は最も重要なので、最後に見返し修正することが大切です◎

 

よう
リード文であなたのブログの第一印象が決まります!

 

記事のボリュームを調べる

記事のボリュームがどれくらいあるのかを知ることは大切です◎

せっかく書いた記事もボリュームが競合に比べあまりに少ないと、狙ったキーワードからの検索流入は見込めません。

自身が戦える場所を探すこともブロガーにとっては重要です

 

事前に競合と比べ、どれくらいのボリュームが必要かリサーチしておくことが大切です。

 

無料で使えるツール(キーワードプランナー・ラッコキーワードなど)を活用していきましょう!

 

タイトル・記事内にキーワードを入れる

タイトル・記事内にキーワードを入れることは重要です◎

「初心者 ブログの書き方」の記事なのに、このどちらのキーワードも入っていないブログは読者は記事を読みません。

タイトルは検索して初めて読者が目にするものです。

自身の求めている答えが入っていないタイトルの記事を読もうと思わないのはみんな同じです。

あなたが読者に訴えかけたいことをタイトル・記事内にしっかりと入れることを心がけましょう。

 

 POINT
Googleの検索結果はタイトルが30〜35文字程度しか表示されないため、30文字以内にキーワードを含めると良いです◎

 

せい
リード文・キーワード共に重要です!

 

まとめ

初心者が意識するべきブログの書き方の6つのコツについてご紹介しました。

 

読まれやすいブログの書き方6選

  1. 簡潔にまとめる
  2. ペルソナを設定する
  3. 記事構成はブログを書く前に決める
  4. リード文は最後に書き直す
  5. 記事のボリュームを調べる
  6. タイトルはキーワードを入れる

 

よう・せい
誰でも即実践可能なポイントです!今のうちに意識して取り組むことでブログの質が上がりますよ◎

 

ブログを書き終えたあとはしばらくして読み返すのもポイントです。

冷静な時に客観視すると誤字脱字・言葉の言い回しの間違いに気づくことも多いです◎

あなたのブログを読んでくれる身近な人に確認してもらうのもおすすめです!

 

ブログを始めたいあなたへ

出典:エックスサーバー

 

この記事を読んで「ブログを始めたい!」と思ったあなたへ、当ブログでは誰でも簡単にわかりやすくブログを開設する方法をまとめています。

WordPressに使用される国内シェアNo.1サービス「エックスサーバー」がおすすめです◎

 

▼気になった方はこちらの記事(導入手順あり)から開設することが出来ます

 

関連記事

悩める女の子・ブログってどうやって始めるの?・パソコン初心者でも始められるように簡単に説明してほしい! こんな悩みを解決します  この記事を書いた[…]

 

誰でも出来るように詳しく解説していますのでぜひ参考にしてみてください◎