【一人暮らし・二人暮らし】お茶のおすすめの買い方は?安さと便利さで比較

悩める女の子

・一人暮らしor二人暮らしを始めたけどお茶ってみんなどうしている?
・作っている?それとも毎日コンビニで買っている?
・安い買い方は?便利な買い方は?

 

こんな悩みを解決します

 

  • この記事を書いた人

ようせい(@yousei_bg

 

この記事を読んでいる人は新しい生活を始めたばかりかこれから始めようとしている人が大半だと思います。

そこで今回は新卒から2年間一人暮らし、現在では結婚し二人暮らしをしている僕がニーズ毎に最適なお茶の購入方法をご紹介します。

 

この記事の内容
  • おすすめのお茶の購入方法は2択
  • コスパを取るなら「作る」
  • 便利さなら「ネット」

 

毎日、コンビニで飲み物を買うと月額約3000円年間だと約40000円ほどの出費になります。

 

せい
正直コンビニで毎日買うことが一番めんどくさいし高いです(笑)

 

記事の内容を実践することで大幅に節約することができるのでぜひ試してみてください★

 

おすすめのお茶の購入方法は2択

 

結論、おすすめのお茶の購入方法は2択です。

 

おすすめのお茶の購入方法

  • コスパを取るなら「作る」
  • 便利さなら「ネット」

 

せい
それではサクッと解説します。

コスパを取るなら「作る」

 

現在、私たちが実践している方法です。

作るためにはまずはポットが必要です

 

個人的に一人暮らしにおすすめは1.2L用のポットです。


 

理由は以下の3点です。

 

一人暮らしに1.2L用のポットをおすすめする3つの理由

  1. 毎日作らずに済む
  2. 一人暮らし用冷蔵庫でも十分に入る
  3. 耐熱ガラスでできているので熱いままお茶を作れる

 

このような理由でこのポットは一人暮らしに最適サイズです。

1.2Lほどあれば一人暮らしだと大体3日ほど飲めるので1週間に2回くらい作るイメージです

 

二人暮らしであれば2.2Lくらいが最適サイズです。


 

次に必要なものがティーバックです。


飲みやすい緑茶です★

 


香りが特徴的なお茶です!

 


濃いウーロン茶です、個人的にとてもおいしくおすすめです♪

 

よう
気分がすぐに変わっちゃう私の希望で数種類常備しています(笑)

 

お茶を作ったら持ち運び用の水筒が必要です

 

私たちが使用している商品がこちらです。


 

この水筒4つのメリット

  1. 水漏れしない
  2. 軽い
  3. 保温/保冷性に富んでいる
  4. 運転しながら飲める

 

抜群の水漏れ耐性に加えてめちゃくちゃ軽いです

更に朝に氷を入れれば夕方まで溶けず、逆にポットのお湯を入れると仕事中ずっと熱すぎて飲みないぐらい保温力が高いです。

 

よう・せい
何より運転しながらも便利に飲めることが一番気に入っています!

 

お茶を「作る」3つのデメリット

 

「作る」が一番経済的です。

 

僕も最初はお茶を作っていましたが、以下の理由ですぐにやめました。

 

お茶を作ることをやめた3つの理由
  1. 作ることがめんどくさい
  2. 洗うのがめんどくさい
  3. 気づいたらなくなっている

 

作ることがめんどくさい

正直これが一番の理由です。

 

せい
作るのめんどくさいです。。

 

特に親元を離れていきなり一人暮らしをして最初の勢いでやろうとしてもすぐに挫折します。

僕はそうでした。

洗うのがめんどくさい

衛生面を考えるとお茶は毎回洗うが正解です。

ただし、これもまためんどくさいです。お皿やコップを洗うのとは違いポットは細くて長いので奥まで洗うことが非常に大変です。

 

そこで私たちがポットを洗う時に使用している商品がこちらです。


 

この洗剤のメリット

  • 洗いづらいところも無理なく洗える
  • 水ですすぐだけで十分汚れが落ちる

 

わざわざ腕まくりをし、手を思いっきり突っ込む必要がないのです。正直一度使うとリピート間違いなしの商品です。

 

よう
水筒を洗うのにも便利ですよ★

 

気づいたらなくなっている

会社から帰ってきて冷蔵庫を開けるとお茶がないなんてことがよくありました。

仕事終わり、弁当を買って帰ってきてお茶がない

この状況でお茶を作るってなかなかできないですよね。

そんな時に僕は、近くの自動販売機かコンビニに買いに行ってました。

これって本末転倒なんですよね。

 

せい
節約しているはずが結局高くついてしまっている。。

便利さなら「ネット」

 

僕は一人暮らしの大半の期間、お茶をネットで購入していました

繰り返しますが、作るのをやめた理由は以下です。

 

お茶を作ることをやめた3つの理由
  1. 作ることがめんどくさい
  2. 洗うのがめんどくさい
  3. 気づいたらなくなっている

 

僕と同じような方はネットで購入がおすすめです

 

持ち運びに便利なのはこちらです。


 

家で飲むときにコップに入れて飲んでいたのはこちらです。


 

せい
500mlタイプより安く、コスパが良いです!

ネットでお茶を買う3つのメリット

 

ネットでお茶を買う3つのメリットは以下です。

 

ネットでお茶を買う3つのメリット

  1. とにかく楽
  2. 日持ちする
  3. 非常用になる

 

一つずつ確認していきましょう。

 

とにかく楽

本当にとにかく楽なんです!

自分で買いに行くことなく自宅に届くので、後は受け取るだけでOKなところがとても魅力的です。

 

日持ちする

自分で作ったお茶の保存期間はもって数日です。それ以上日数が経つと衛生的によくないですよね。

購入したお茶はほとんどがペットボトルに入っているので、未開封・常温で保存するととても日持ちします。

 

非常用になる

日持ちするということは長期間保存が効くので非常用にもなります。

急な来客にも焦ってお茶を作ることなくストックがあると便利です!

 

まとめ

本記事では、一人暮らし・二人暮らしにおすすめのお茶の購入方法についてご紹介しました。

 

結論、おすすめのお茶の購入方法は以下の2択です。

 

おすすめのお茶の購入方法

  • コスパを取るなら「作る」
  • 便利さなら「ネット」

 

よう・せい
おすすめはやはり作ることです!!

 

せい
ただし、僕のように作る・洗うがめんどくさいと思う人はネット購入もアリです★

 

いずれにしても毎日、コンビニや自動販売機で買うより経済的です。

 

よう
ぜひ参考にしてみてください