【iDiskk】タイムロッキングコンテナ使い方は?実際に使用した感想レビュー

 

悩める女の子
iDiskkのタイムロッキングコンテナって使いやすいのかな?
実際の使用感を教えてほしい。

 

こんな悩みを解決します

 

  • この記事を書いた人

ようせい(@yousei_bg

 

丈夫なケースが特徴の『iDiskk』のタイムロッキングコンテナについてご紹介します。

 

この記事の内容
  • iDiskkとは
  • iDiskkの特徴
  • iDiskkの口コミ・評判
  • 実際に使用した感想

 

充電式のタイムロッキングコンテナは持ち運びが便利でおすすめです。
充電時間4時間で、30日使えるので合宿などにも持っていけますよ。

 


 

関連記事

 

iDiskkとは

 

iDiskkは、『充電式のスマートフォンタイムロックボックス』です。

他のタイムロッキングコンテナとは異なり、充電式なので持ち運びが便利。

 

よう
ロック中に携帯の充電も出来るのでとても助かります。

 

商品の項目はスマートフォン専用ですが、薄いタイプのものだと収納可能です。

 

海外の製品ですが、しっかり日本語が明記されているので安心して購入出来ますよ。

 

ここからは、iDiskkの特徴を見ていきます。

 

iDiskkの特徴

 

iDiskkの特徴はこちらです。

 

  1. 最大99時間59分まで設定可能
  2. 充電4時間で30日使える
  3. 頑丈なケースで落としても壊れにくい

 

iDiskkの特徴は主に、こちらの3つが挙げられます。

 

1つずつ見ていきましょう。

 

その1:最大99時間59分まで設定可能

最短1分から最大99時間59分まで設定可能です。

ここまで長くの時間を使うことはあまりないですが、タイムロッキングコンテナの中には最大5時間ほどのものもあるので、時間を長く設定できるのは便利ですね。

 

よう
タイムロッキングコンテナを使うことで、作業の効率が上がります!

 

せい
ゲームのしすぎを防ぐためにも使えますよ。

 

その2:充電4時間で30日使える

充電時間4時間で30日ほど使えるので、出先に持ち運ぶのも便利です。

サイズも191×120×24mmと比較的コンパクトサイズで、かばんに入れて持ち運ぶのも邪魔になりません。

 

家で使用する際は、本体の充電をしながら使うことも可能。

本体の充電はもちろん、携帯の充電も出来るので便利で使いやすいタイムロッキングコンテナです。

 


 

その3:頑丈なケースで落としても壊れにくい

かなり頑丈なケースなので、スマートフォンを落としてしまっても傷つきにくいです。

丈夫なだけでなく、204gと軽量サイズで邪魔にならないのも特徴です。

 

iDiskkスマートフォンタイムロックボックスの概要はこちら。

 

 

このようにボタン操作も簡単なので、手軽に使うことが出来ますよ。

 

iDiskkの口コミ・評判

 

▼iDiskkの口コミ・評判はこちらです。

 

 

 

『使いやすい』『スマホ依存脱却が出来る』『重宝している』などの声がありました。

 

スマホ依存を防ぎたい方は、iDiskkタイムロッキングコンテナがおすすめです。

タイムロッキングコンテナは他にも種類が複数あるので、目的に合わせて選んでみてくださいね。

 

関連記事

 悩める女の子勉強中にどうしてもスマホを触ってしまう…スマホを使えなくする方法があったら教えてほしいな。 こんな悩みを解決します  この記事を書いた人[…]

 

実際に使用した感想

 

ここからは、iDiskkを実際に使用した感想をご紹介します。

 

梱包時はこちら。

 

 

しっかりとした箱に入って届きました。

中身はこちらです。

 

 

説明書・本体・充電器が入っていました。

 

よう
海外の製品ですが、説明は日本語で書かれてあるのでご安心ください。

 

このように片手で軽く持つことが出来ます。

 

 

ここからは、簡単に使い方の説明を見ていきます。

 

本体の中に、スマートフォンを入れます。

 

 

一番右側に付いているロックボタンを一回押します。

 

 

ディスプレイが点灯するので、時間・分(上/下)の設定をします。

 

 

せい
今回は1分に設定してみました。

 

時間を設定後、ロックボタンを二回押すと赤いライトが付き、10秒間のカウントダウンが始まります。

 

 

10秒カウントの間に、一回ロックボタンを押すことでロック時間の修正・キャンセルが出来ます!

問題なければこのままロックがかかるまで10秒間待ちましょう。

 

カウントダウン10秒後、ロックがかかりました。

 

 

このように、ディスプレイに残りの時間が表示されます。

ロック中は絶対に開かないので、逆さに向けてもスマートフォンが落ちてきません。

 

 

ロックから1分後、ウィーンという音とともにロックが解除されました。

 

 

 

一度ロックをかけると取り出せないことがわかっているので、スマートフォンが気にならなくなりますよ。

 

よう
スマホ依存になりかけている方は特に使ってほしいです!

 

 

以上が、iDiskkタイムロッキングコンテナの使い方です。

操作が簡単なので届いてからすぐに使うことが出来ますよ。

 

勉強中や作業中にタイムロッキングコンテナを使用することで効率がかなり上がるのでおすすめです。

 


 

まとめ:iDiskkのタイムロッキングコンテナは操作が簡単で使いやすい!

 

丈夫なケースが特徴の『iDiskk』のタイムロッキングコンテナについてご紹介しました。

 

絶対に開かないタイムロッキングコンテナですが、緊急ロック解除ボタンがあるのでいざという時は壊すことなくスマートフォンを取り出すことも可能です。

勉強や作業の効率を上げたい方はぜひチェックしてみてくださいね。

 

よう
軽量で持ち運びやすいので出先でも使えます。

 

せい
音がならないので邪魔になりません!

 

今回は以上です。

 


 

種類別のタイムロッキングコンテナについてはこちらをご覧ください。

 

関連記事

 悩める女の子勉強中にどうしてもスマホを触ってしまう…スマホを使えなくする方法があったら教えてほしいな。 こんな悩みを解決します  この記事を書いた人[…]