【Tick Time】機能・使い方は?実際に使用した感想をレビュー

 

悩める女の子
Tick Time(ティックタイム)のタイマーが気になっているんだけど使いやすいのかな?
口コミや評判を教えてほしい。

 

こんな悩みを解決します

 

  • この記事を書いた人

ようせい(@yousei_bg

 

お洒落なガジェットアイテムとしても人気な『Tick Time(ティックタイム)』についてご紹介します。

 

この記事の内容
  • Tick Timeとは
  • Tick Timeの特徴
  • Tick Timeの口コミ・評判
  • 実際に使用した感想

 

コンパクトなボディからは想像できないほど機能が充実しているTick Time。

勉強用としてはもちろん、料理や仕事、ジムなど幅広く使うことが出来ますよ。

 

せい
人気商品のため残りの在庫が少ないので、気になる方はお早めに!

 


 

関連記事

 

Tick Timeとは

 

Tick Timeは、『株式会社Glotureが販売している、新時代のタイマー』です。

 

コロナ禍で在宅ワークが普及した今、多くの方が愛用していると言われている話題のタイマー。

 

よう
使い道が無限大にあるのが魅力的ですね。

 

せい
在宅ワークの際、とても重宝しています。

 

ここからは、Tick Timeはどんな特徴があるのか詳しくご紹介していきます。

 

Tick Timeの特徴

 

Tick Timeの特徴はこちらです。

 

  1. ボタンを押さず、自動でカウントダウン開始
  2. 分と秒単位で時間をカスタマイズ可能
  3. 充電式でコンパクトサイズ

 

Tick Timeは主にこちらの3つの特徴が挙げられます。

 

1つずつ見ていきましょう。

 

その1:ボタンを押さず、自動でカウントダウン開始

従来のタイマーはボタンを押すことでカウントダウンが始まりますが、Tick Timeは本体を横に倒して使用します。

 

 

6面全てに数字が書かれており、このように計測したい時間の面を上にすることで、自動でカウントダウンが始まります。

 

よう
6面に書かれてある以外の数字のカウントダウンも可能です。

 

コロコロ転がすだけでタイマーが使えるのは、今までになかった発想ですね。

 

その2:分と秒単位で時間をカスタマイズ可能

Tick Timeは分・秒単位まで細かく計測できるタイマーです。

M:分を追加  S:秒を追加  V-:ボリュームダウン  V+:ボリュームアップ

 

 

ボリュームも幅広くあるので環境に応じて使い分けることが出来ますよ。

 

せい
消音機能の場合は、光で知らせてくれます。

 

 

周りが気にならないほどの光なので、カフェなどでも使えますよ。

 


 

その3:充電式でコンパクトサイズ

乾電池式ではなく、充電式のタイマー。

1回フル充電で約10時間も使用可能です。

 

よう
5㎝未満の小ささに加えてたったの58gと軽く、持ち運びも便利ですよ。

 

かばんはもちろん、ポケットにも入るサイズなのでジムなどでも使用可能です!

 

Tick Timeの口コミ・評判

 

▼Tick Timeの口コミ・評判はこちらです。

 

 

 

 

  • 購入して良かった
  • 便利
  • 機能が充実している
  • 捗る
  • 集中できる

 

このような声がありました。

 

購入を検討されている方はぜひ参考にしてみてください。

 

実際に使用した感想

 

Tick Timeを使用した感想を、機能紹介を踏まえながら見ていきます。

 

Tick Timeのスペックはこちら。

 

 

ブランドグローチャー
充電時間約3時間
使用時間約10時間
製品サイズ・重量45x42x48㎜、58g
充電ポートMicro USB
素材プラスチック、ガラス

 

 

開封時はこちら。

 

 

ちょこんと手のひらに乗るコンパクトなサイズ感です。

重さもほとんど感じないので邪魔になりません。

 

説明書と充電器が付いていました。

 

 

せい
僕は主に、在宅ワークの会議などに使用しています。

 

Tick Timeの魅力はタイマー他に、時間を計測できることです。

 

 

このように底面を上に向けて置くことで、時間を計測することが出来ます。

 

何よりも、ボタンを操作することなくカウントダウンが始まるのがTick Timeの魅力ですね。

勉強はもちろん、使い道が無限大なので1つ持っておくと重宝すること間違いなしです。

 

底面はマグネットタイプになっているので、張り付けて使うことも可能です。

 

 

機能が充実しているTick Timeはおすすめです。

迷っている方はぜひチェックしてみてくださいね。

 


 

まとめ:Tick Timeは新時代のタイマーです

 

お洒落なガジェットアイテムとしても人気な『Tick Time(ティックタイム)』についてご紹介しました。

 

従来のタイマーに比べると価格は高価ですが、機能面を考えると価値はあります。

1つ持っておくと重宝すること間違いなしなタイマーです!

 

よう
見た目もシンプルでお洒落。

 

せい
特にガジェットアイテムが好きな方はたまりませんよ。

 

今回は以上です。

 


 

他のおすすめのタイマーはこちらをご覧ください。
関連記事

 悩める女の子勉強をするときに使う無音タイマーを探しているんだけどおすすめを教えてほしい。 こんな悩みを解決します  この記事を書いた人ようせい[…]