【枚数・値段】写ルンですとは?使い方や口コミをご紹介

 

悩める女の子
写ルンですってどんな商品なの?
撮れる枚数や値段を詳しく教えてほしいな。

 

こんな悩みを解決します

 

  • この記事を書いた人

ようせい(@yousei_bg

 

レトロ感と高級感のある写真が撮れる!と話題の『写ルンです』についてご紹介します。

 

この記事の内容
  • 写ルンですとは
  • 撮れる枚数や価格・使い方は?
  • 写ルンですの口コミ・評判

 

今若者の間で人気を集めている写ルンです。

1986年に生まれた商品で、レトロ感がかわいい!と、再び人気に火が付いている商品です。

 

よう
レトロでお洒落な写真を撮りたい方はぜひチェックしてみてください。

 


 

写ルンですとは

 

写ルンですとは、『1986年に生まれた、フィルムだけのインスタントカメラ』です。

一度撮るとやり直しが出来ないからこそ、もどかしい感覚になります。

 

せい
最近ではそのレトロさがお洒落!と話題を呼んでいます。

 

よう
すべて撮り切るまで写真を見られないじれったも何だかいいですね。

 

写真プリントはもちろん、データでも楽しめるのが現代ならでは。

日常を切り取った何気ない風景が映える『写ルンです』をぜひ購入してみませんか。

 


 

撮れる枚数や価格・使い方は?

 

ここからは、写ルンですの性能や使い方について見ていきます。

 

仕様・撮影枚数

写ルンですの本体は乾電池稼働(単4形)で、重さは90gとコンパクトサイズなのが特徴。

 

 

このように機能も簡単で、購入後すぐに撮影が出来るのも魅力の1つです。

撮影枚数は27枚。シャッタースピードは、1/140秒です。

 

価格

価格は1,375円(税込)。

富士フィルム公式サイトだとこちらの価格ですが、Amazonで購入すると1,233円(税込)と、少しお買い得です。

 

よう
家電量販店などでの購入も可能ですが、オンラインショップだと確実に手に入るのでおすすめ◎

 

買い物に行く手間も省けるので、便利ですよ。

 

通常のスタンダートタイプが王道ですが、防水タイプも人気があります。

 


 

水深10mまでの撮影可能のカバー付きで、カバーがかわいいのも魅力です。

 

使い方

使い方は4ステップで簡単。

 

 

  1. 袋から取り出す
  2. フィルムをしっかり巻く
  3. フラッシュを確認する
  4. シャッターボタンを押して撮影

 

撮影したい時、いつでもすぐに使えるのはいいですね。

 

せい
コンパクトサイズなので、かばんに入れて持ち歩いても邪魔になりません!

 

暗闇以外ならどんな被写体(特に風景がおすすめ)でもレトロな雰囲気で撮影出来る、写ルンです。

 

 

この機会にぜひチェックしてみてくださいね◎

 

写ルンですの口コミ・評判

 

▼写ルンですの口コミ・評判はこちらです。

 

 

 

 

  • お洒落
  • 映える
  • レトロ感が好き

 

このような声がありました。

 

よう
風景の写真がとてもレトロで素敵ですね。

 

せい
撮影した写真はスマホでダウンロードすることも出来るので、SNSに投稿することも出来ますよ◎

 

デジタルデータの仕上がり方法はこちらの3パターンから選べます。

 

 

現像する際に店舗でお願いすると、スマホに転送可能です。

 

まとめ:写ルンですはレトロでエモい写真が撮れます

 

レトロ感と高級感のある写真が撮れる!と話題の『写ルンです』についてご紹介しました。

 

お洒落な写真を撮影したい方必見です!スマホでダウンロードも可能なので、データとして残すことも出来ますよ。

 

よう
現像して写真立てに飾るのもお洒落でおすすめです!

 

せい
防水タイプもあるので、水遊びの際にも使えますよ。

 

気になった方はチェックしてみてくださいね。

 

今回は以上です。

 


 


 

 

よう・せい
こちらの記事もあわせてご覧ください。

 

関連記事

 悩める女の子料理の写真を上手く撮る方法を教えてほしい! こんな悩みを解決します  この記事を書いた人ようせい(@yousei_bg)&nb[…]