メガネの曇り止めのおすすめ人気8選をご紹介【種類・使い方&口コミ・評判】

 

悩める女の子
メガネの曇り止めを探しているんだけど、おすすめはある?

 

こんな悩みを解決します

 

  • この記事を書いた人

ようせい(@yousei_bg

 

コロナ・花粉症対策などでマスクをするとメガネが曇って見えずらいですよね。

常にメガネをかけている人にとっては少なからずストレスを与えるメガネの曇り…

今回ご紹介するのはそんなメガネの曇りを軽減してくれる「メガネの曇り止め」です◎

 

よう
タイプ別に何種類かおすすめするのであなたに合ったものを見つけてみてください★

 

この記事の内容
  • メガネの曇り止めの種類(タイプ別にご紹介)
  • メガネの曇り止めのおすすめポイント・使い方
  • メガネの曇り止めの口コミ・評判
  • メガネの曇り止めのおすすめ人気8選
  • 実際に使ってみた感想

 

早速見ていきましょう!

 

メガネの曇り止めのタイプは?

 

メガネの曇り止めは全部で5つのタイプがあります。

1つずつ詳しく見ていきます◎

 

①:シートタイプ


 

1つ目はシートタイプの曇り止めです。

使い方:『クロスタイプと同じようにレンズを軽く拭く

 

  • おすすめポイント
  • 手が汚れにくい
  • 使い捨てで衛生的

 

よう
外出先でもサッと使え、使って捨てることが出来るのでいつも持ち歩いています◎

 

②:ジェルタイプ


 

2つ目はジェルタイプの曇り止めです。

使い方:『少量をレンズに乗せ、指先で薄く伸ばす

 

  • おすすめポイント
  • コンパクトサイズで持ち運びが便利
  • 飛び散りにくく使いやすい

 

せい
1つデメリットを挙げるとしたら、指が汚れてしまうことですね

 

外出先では使わず、家で使う方はジェルタイプがおすすめです◎

 

③:クロスタイプ


 

3つ目はクロスタイプの曇り止めです。

使い方:『力を入れないように軽くレンズの部分を拭く

 

  • おすすめポイント
  • 繰り返し使えて経済的
  • 携帯性に優れている

 

よう
クロスタイプは大変便利で、カバンに1つ入れておくと手を汚すことなくいつでも使うことが出来ます

 

④:ムースタイプ


 

4つ目はムースタイプの曇り止めです。

使い方:『レンズに1プッシュし、指先で伸ばす

 

  • おすすめポイント
  • 液だれしない
  • 塗ムラが出来にくい

 

せい
液だれがなく、全体に吹きかけることが出来るのでムラなく曇り止めの効果を発揮します!

 

⑤:スプレータイプ


 

最後はスプレータイプの曇り止めです。

使い方:『スプレーを吹きかけ、布もしくは手で軽く拭き取る

 

  • おすすめポイント
  • 手が汚れない
  • 広範囲に吹きかけることが出来る

 

よう
スプレータイプの曇り止めは1度で広範囲に吹きかけれるのでコスパがいいです!

 

口コミと評判

 

口コミ・評判は以下です

 

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

今村 薫(@nonnon1174)がシェアした投稿

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Yua(@19___moq)がシェアした投稿

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

kellogg 0002(@kellogg0002)がシェアした投稿

 

よう・せい
みなさんの口コミからメガネの曇り止めは効果が期待できることがわかりました!

 

レンズのタイプ・メガネの種類により効果が変わる・使用できないなどあるので自分に合った曇り止めを選ぶことをおすすめします◎

 

ここからは人気のある曇り止めをご紹介していきます!

 

メガネの曇り止めのおすすめ人気8選

 

人気のあるメガネの曇り止め8選をご紹介します◎

 

①:トラベルレンズペーパー スッキリ爽快シート


 

サイズ10×14cm(1枚サイズ)
内容量20g(1g×20枚入り)
成分界面活性剤、アルコール類、純水
タイプシートタイプ
利用可能な回数
対応していないものコンタクトレンズ、水中メガネ、および特殊なコーティングがされているもの
クリーナー機能
除菌機能×
撥水コート

 

よう
シートタイプなので持ち運びも便利です◎

 

②:フォグストップ缶

 

サイズ2×5.5×5.5cm
内容量1枚
成分水、アルコール、界面活性剤
タイプクロスタイプ
利用可能な回数300回
対応していないものコンタクトレンズ・水中メガネ、防曇加工されているレンズ・ゴーグル
クリーナー機能×
除菌機能×
撥水コート×

 

せい
クロスタイプの中でも人気があり、オシャレだと話題になっています◎

 

③:アンチフォグ

 

サイズ
内容量5g
成分界面活性剤、アルコール類
タイプジェルタイプ
利用可能な回数50回
対応していないものコンタクトレンズ、水中メガネ、防曇加工されているレンズ・ゴーグル
クリーナー機能×
除菌機能×
撥水コート×

 

よう
少しの量で効果が期待できるのでコスパがいいです!

 

④:メガネクリーナーふきふき

 

サイズ10×13cm
内容量20枚
成分イソプロピルアルコール、界面活性剤
タイプシートタイプ
利用可能な回数20回
対応していないものべっ甲、宝石製などのフレーム
クリーナー機能
除菌機能×
撥水コート×

 

せい
便利なので重宝しています★

 

⑤:メガネのくもり止め ハンディスプレー

 

サイズ
内容量18ml
成分界面活性剤、アルコール類
タイプスプレータイプ
利用可能な回数60回
対応していないものサングラス、ゴーグル、水中メガネ、カラーコーティングされたレンズ
クリーナー機能×
除菌機能×
撥水コート×

 

よう
キャップの取り外しが楽で、プッシュ時も力が要らないので女性を中心に人気があります◎

 

⑥:メガネのくもり止め ハイルック

 

サイズ
内容量17ml
成分界面活性剤、エタノール
タイプムースタイプ
利用可能な回数50回
対応していないものコンタクトレンズや水中メガネ
クリーナー機能×
除菌機能×
撥水コート

 

せい
撥水にも対応しているので雨の日でもストレスなく使えます!

 

⑦:超強力曇り止め液

 

サイズ11.2×2×2cm
内容量8ml
成分界面活性剤、アルコール類(25%)
タイプ点液タイプ
利用可能な回数
対応していないもの
クリーナー機能
除菌機能×
撥水コート×

 

よう
より強力な曇り止めが欲しい方はこちらがおすすめです!

 

⑧:メガネのくもり止め濃密ジェル

 

サイズ15×9.5×2.1cm
内容量10g
成分界面活性剤、アルコール類
タイプジェルタイプ
利用可能な回数100回
対応していないものカラーコーティング、ミラーコーティングされたレンズ
クリーナー機能×
除菌機能×
撥水コート×

 

せい
こちらも人気商品でコンパクトサイズ・液だれしにくいので持ち運びが便利です!

 

実際に使ってみた感想

 

私は、持ち運びが便利なシートタイプを愛用しています。

 

 

よう
上記でもご紹介した、メガネクリーナーふきふきです!

 

20包入りで、300円台とお得に購入出来るのも魅力の1つですね。

 

大きさはこんな感じです。

 

 

せい
薄くてコンパクトなので、かばんに入れておいても邪魔になりません!

 

汚れたこちらのレンズを早速きれいにしていきます。

 

 

メガネクリーナーふきふきは曇り止めだけでなく、汚れ落としも出来るのでW効果が発揮されます。

 

 

レンズを5~6回軽く擦るだけでこんなに汚れが落ちました!

 

よう
曇り止め剤の効果もバッチリでした◎

 

シートタイプですが、手がべた付くことなく拭き終わった後もサラッとしているので外出先でも使えそうです。

 

せい
気になっている方はぜひ参考にしてみてくださいね。

 

まとめ:自分に適した曇り止めを選ぼう!

 

今回は、メガネの曇り止めをご紹介しました。

 

▼タイプは以下の5種類があります。

 

  • シートタイプ
  • ジェルタイプ
  • クロスタイプ
  • ムースタイプ
  • スプレータイプ

 

それぞれ使い方・効果が変わってくるのであなたのメガネに適した曇り止めを見つけてみてくださいね◎

 

よう
マスク生活が快適になること間違いなしです!

 

せい
あなたのストレスが軽減されますように★

 

今回は以上になります。